ウガンダ ルコメラ小学校


by departure1212

✿最高の再開✿

今日はとってもいい日でした✿✿

最年少の私の教え子セルンは 今年から一向に姿を現さず・・・・
いつも子どもたちの寮から聞こえる彼のはしゃぐ声や泣き声も聞こえず そして 学校で もっともっと彼に勉強を教えたかったという思いもあって 今彼はどこで何をしているのか・・・セルンのことがずっと気がかりできた。
保護者の住所や連絡先を保管することもなければ 転出届も必要としないウガンダでは 一度姿を消した子どもを探すのは至難の業だと思っていました。
ダメもとで 周辺の人たちに彼を探しているということを伝えるようにはしていましたが いい便りが来ることはなく・・・

諦めかけてころ なんと私の良き友 マイケルが彼の居場所を見つけてくれたのでした✿
すごいぞ!!マイケル☆☆

早速 セルンの家へ。そこにはお母さんらしき人はいてもセルンは見当たらず・・・
「セルンは どこへ?!」
「息子は今違う学校の寮で生活している。」
理由を聞くと その学校だと学費のサポートを受けられるから・・・と

ひと先ずお母さんとはさよならして セルンの新しい学校へ~
そして・・・

セルンとの9カ月ぶりの再開は 言葉にならないぐらい嬉しくて 涙が溢れるのをこらえる感じでした。

f0204733_5592230.jpg

彼は相変わらず 手話の習得はまだまだと言った感じでしたが セルンの笑顔は今も健在!!
今の先生からセルンの話を聞いたり 彼のクラスを見せてもらったりしました。
f0204733_602931.jpg
f0204733_611821.jpg

セルンの今の学校は ルコメラの小学校のように公立ではなく 私立学校で だからなのか校舎や校庭 設備などいろいろと違い過ぎて私がただ驚くばかり・・・
f0204733_621282.jpg
f0204733_631847.jpg

教室の一室にはテレビ グラウンドには滑り台 ブランコなどの遊具もあって子どもたちが余暇を楽しめる様になっていました。

セルンも今の学校 生活を楽しんでいるんだろうなっと そう思いました。

f0204733_642387.jpg


セルンと「また来るね♪」とバイバイして ルコメラに帰ってから 寮の子どもたちに今日の話をたくさんしました。みんなセルンのことを自分の弟のように可愛がってきたから とてもうれしそうに話を聞いてくれました。
セルンの学校にテレビや遊具があったことは口が裂けても言いませんでしたが・・・(笑)

同じウガンダの小学校でもここまで違うものかと やはり 一概には言えないものね・・・そう学んだ1日でした。
そして セルンとの再開 そして また今度会う約束をしたこと とってもいい日でした✿
「今度はたくさん勉強しているところを見に行くね♪」
[PR]
by departure1212 | 2010-09-13 06:07